teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:47/1146 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

東商戦結果報告

 投稿者:黒田(副務)  投稿日:2020年 2月12日(水)23時03分33秒
  通報
  2/9(日)に行われました東商戦の詳細をご報告致します。

東京大学◯2-0●一橋大学(25-19,25-19)

第1セット、3年川越の相手の穴をつくスパイクで勢いに乗ると、その後もサービスエースなどで点を重ね、主導権を握ったままセットを取りました。
第2セット、中盤までは競った展開となりますが、終盤に2年日野原のスパイクで流れを掴み、このセットも取って試合に勝利しました。

〈試合内容〉
第一セットは、レフト2年日野原1年後藤、センター3年川越1年水間、ライト3年望月、セッター2年安田という布陣で臨みました。
序盤、川越の相手の穴をつくスパイクで勢いに乗ると望月のサービスエースもあり12-6とリードします。その後、安田のツーアタックやサービスエースなどもあってリードを保ちますが、終盤にこちらのミスが出て徐々に追い上げられます。21-18となったところで、後藤がフェイントを決めて相手の流れを切り、25-19でこのセットを取りました。

第二セットも第一セットと同じ布陣で臨みました。
序盤は相手エースにスパイクを決められるとこちらも望月がスパイクを決め返すなど、互角の戦いになります。中盤は川越の速攻や日野原のサービスエースで15-11と一歩リードしますが、レシーブの乱れから思うような攻撃ができず、点差を詰められます。ピンチサーバーに2年黒田を起用したものの流れに乗れず、ついに17-17と同点に並ばれましたが、後藤のスパイクをきっかけに日野原も緩急をつけた攻撃をして相手を突き放しました。交代で入った1年石川の好サーブもあり、25-19でこのセットを取り、試合に勝利しました。

この東商戦では、要所にミスが出て流れに乗り切れない場面が多くありました。これから春リーグに向けて、今回明らかになった課題を踏まえて練習を重ねて参ります。今後とも応援宜しくお願い申し上げます。会場に足を運んでくださったOB・OGの先輩方、ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:47/1146 《前のページ | 次のページ》
/1146