teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:13/1008 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

七大戦新人戦結果報告

 投稿者:鈴木(副務)  投稿日:2018年 8月13日(月)19時22分28秒
  通報
  本日行われました七大戦新人戦の結果を報告させていただきます。

東京大学 ● 0-1 ○ 名古屋大学 (28-30)

東大は、レフト1年日野原1年奥田、センター2年川越1年ホルケラ、ライト3年西田、セッター3年柴崎、リベロ3年今田という布陣で臨みました。
序盤、1年ホルケラのスパイクを皮切りに1年日野原のサービスエースなどで相手からのミスも誘って6-2とリードします。その後こちらからのミスが出てしまい同点に追いつかれますが、1年ホルケラ、1年奥田のスパイクで再び8-6と先行します。ここで2年川越に代え1年黒田を起用すると、1年黒田は起用に応えブロックポイントを奪います。しかし自分たちで連携のミスが続いてしまい、サーブレシーブがなかなか繋がらずに14-9とリードされます。しかし、その後は3年今田の安定したレシーブから1年奥田のスパイク、1年黒田のブロック、3年西田の2本連続のサービスエースなどで点差を詰め、1年黒田のスパイクで16-16と同点にしたところで2年川越がコートに戻ります。そこからは3年柴崎が好レシーブを見せながら1年日野原にトスを集め、コースを狙ったスパイクが次々に決まります。一時は22-18とリードされますが、1年日野原、1年奥田の気持ちの入ったスパイクが続けて得点に結びつき24-23と逆転します。ここからは互いに競る展開となり、東大は1年日野原を中心とした攻撃で食らいつきますが、最後に競り負け28-30でこのセットを落とし、1セットマッチのためこの試合敗北となりました。


その他の女子新人戦の試合結果及び最終順位は以下の通りです。

第1試合  東北大学 ○ 1-0 ● 九州大学
第3試合 大阪大学 ○ 1-0 ● 北海道大学
第4試合(準決勝) 東北大学 ○ 1-0 ● 京都大学
第5試合(準決勝) 大阪大学 ○ 1-0 ● 名古屋大学
第6試合(3位決定戦) 名古屋大学 ○ 2-0 ● 京都大学
第7試合(決勝) 大阪大学 ○ 2-0 ● 東北大学

優勝 大阪大学
準優勝 東北大学
3位 名古屋大学


新人戦は初戦敗退となってしまいましたが、1年生を中心にコートに立った一人ひとりに気持ちのこもったいいプレーが見られ、本戦に繋がる良い試合になったと思います。

明日の本戦1日目は、第4試合 対名古屋大学、第6試合 対九州大学です。開会式は9時15分、第1試合開始は10時15分を予定しております。
優勝を目指してチーム全員で盛り上がって戦って参りますので、応援よろしくお願い致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:13/1008 《前のページ | 次のページ》
/1008