teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:59/991 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

秋季リーグ戦3日目結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年10月12日(木)11時50分8秒
  通報
  10/8に行われました、秋季リーグ3日目の試合結果を報告させていただきます。

ブロック戦最終日のこの日、東大は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター4年福井、リベロ1年望月という布陣で臨みました。

第三試合 東京大学 ◯ 2-1 ● 文京学院大学 (22-25,25-14,25-15)

第一セット、序盤は3年岡本を中心とした攻撃を組み立てます。2年宮原、2年佐藤も鋭いスパイクにフェイントを織り交ぜ、巧みに相手を揺さぶります。しかし、セットを通してサーブカットが安定せず、サービスエースを連続で取られ、点差をつけられてしまいます。タイムアウトや、ピンチサーバー3年荒川の起用などで、なんとか雰囲気を変えようとするも、悪い流れを断ち切ることはできず、このセットを落とします。

第二セット、4年福井の、相手ブロックに的を絞らせないトス回しで、4年秋山、2年甲斐がセンターから次々にスパイクを決め一気に点を離します。さらにピンチサーバー3年荒川のサーブがはまり、4連続得点で、流れを渡しません。その後は3年岡本が鋭いスパイクを何本も決めていきます。終盤は4年三宅をライトで起用し、最後は4年秋山がブロックを決めてこのセットを取ります。

第三セット、1年望月がレセプション、ディグともに、気迫あふれるプレーで、序盤からチームを盛り上げます。その望月のカットから、攻撃を次々と決め、着実にブレイクを奪って点差をつけていきます。中盤では、ピンチサーバー3年荒川が第二セットに引き続き、2本のサービスエースで活躍し、東大が主導権を握った展開とします。終盤は3年岡本が着実に得点を重ね、最後は4年秋山がサーブを決めてこの試合勝利しました。

第六試合 朝鮮大学校 ● 0-2 〇 東京大学 (20-25,20-25)

第一セット、3年岡本の4連続得点で幸先良いスタートとなります。相手の強いスパイクにも4年秋山がブロックでしっかり対応し、2年佐藤の丁寧な二段トスを2年宮原がしっかり決めるなど、得点を重ねます。中盤、スパイクやブロックにミスが出て、点差を詰められますが、3年荒川の起用や、タイムアウトでなんとかしのぎ、3年岡本が前衛に回ったことをきっかけに流れを取り戻します。相手のタイムアウトでも集中力を切らさず、最後は2年甲斐が鋭いスパイクを決め、このセットを取ります。

第二セット、サーブカットを1年望月が安定して返し、そこから2年甲斐を中心として相手を攻めます。しかし、中盤は相手の強烈なスパイクにブロック、レシーブが対応できず、一時は5点差とされてしまいます。しかし、ここで4年福井のトスがしっかりと合い、3年岡本が6本連続スパイクを決め、一気に逆転します。最後は2年宮原のサービスエースでこの試合に勝利しました。

4部昇格とはならず、結果としては悔しさも残りますが、特に最後の対朝鮮大学校戦では、自分たちのバレーを楽しんですることができ、手ごたえを感じました。15日の順位決定戦が、このチームで戦う最後の試合となりますので、残り少ない日数ですが、チーム一丸となり、練習に励みますので応援よろしくお願い致します。

その他の試合結果は以下の通りです。

第一試合 朝鮮大学校 〇 2-0 ● 東京家政大学
第二試合 明治学院大学 〇 2-0 ● 高崎経済大学
第四試合 朝鮮大学校 〇 2-1 ● 高崎経済大学
第五試合 東京家政大学 〇 2-0 ● 文京学院大学

最終順位は以下の通りです。
第一位 明治学院大学 (4勝1敗)
第二位 朝鮮大学校 (4勝1敗)
第三位 東京大学 (4勝1敗)
第四位 東京家政大学 (2勝3敗)
第五位 高崎経済大学 (1勝4敗)
第六位 文京学院大学 (5敗)

また、順位決定戦については以下の通りです。

10/15(日) 於 学習院大学(大学体育館)

第2試合 対 学習院大学

9時開場、10時第一試合開始を予定しております。

今シーズン最後の試合となります。ご来場の上、ご声援いただければ幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:59/991 《前のページ | 次のページ》
/991