teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


七大戦本戦4日目結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月19日(土)00時08分29秒
  8/17(木)に行われました、七大戦本戦4日目の結果を報告させていただきます。
ご報告が遅くなり申し訳ありません。

第三試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 東北大学
(15-25,16-25)

東大は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター3年西岡、リベロ1年望月という布陣で臨みました。

第1セット、序盤から相手の攻撃に圧倒され、なかなか思うようなプレーをさせてもらえません。
3年岡本が相手の守備の穴を見つけたり、2年佐藤がサーブを決めたりと、徐々に東大らしいプレーも見られます。
レシーブでなんとか粘り、相手のミスを誘って、点差を詰めていきます。
後半は、3年西岡が3年岡本と2年宮原のレフト陣にトスを集めるも、相手の速い攻撃にレシーブが対応しきれず、このセットを落とします。

2セット目、1年望月のレシーブから4年秋山がスパイクやサーブで得点し、10点にのるまでは、一進一退の攻防となります。
しかし、中盤は相手の攻撃におされ、焦りが見られる場面もあり、タイムアウトを取るも、一気に点差をつけられてしまいます。
ピンチサーバー3年荒川がサービスエースを取って、一度は流れを引き寄せ、相手にタイムアウトを取らせるも、追いつくことはできず、この試合に敗北しました。

また、その他の女子試合結果、最終成績等は以下の通りです。

第一試合 京都大学 ● 0-2 ◯ 大阪大学
第二試合 北海道大学 ● 0-2 ◯ 九州大学

北海道大学 2勝4敗
東北大学 6勝0敗
東京大学 2勝4敗
名古屋大学 4勝2敗
大阪大学 2勝4敗
京都大学 0勝6敗
九州大学 5勝1敗

優勝 東北大学
準優勝 九州大学
第三位 名古屋大学
第四位 北海道大学
第五位 東京大学
第六位 大阪大学
第七位 京都大学

個人賞
スパイク賞 3位 4年 秋山茉莉子(#13)
ブロック賞 3位 4年 秋山茉莉子(#13)

たくさんの方々のご支援があって、七大戦全ての日程を終えることができました。5日間を通し、バレー部に関わってくださった全ての方々に感謝致します。

悔しさの残る結果となりましたが、この反省を活かして、秋リーグに向けて、部員一同練習に励んでいきますので、引き続き、応援よろしくお願いいたします。
 
 

七大戦本戦4日目結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月17日(木)14時28分55秒
  8/17(木)に行われました、七大戦本戦4日目の結果を報告させていただきます。

第三試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 東北大学
(15-25,16-25)

詳しい内容につきましては、改めて報告させていただきます。
応援ありがとうございました。
 

七大戦本戦3日目結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月16日(水)22時33分28秒
  8/16(水)に行われました、七大戦本戦3日目の結果を報告させていただきます。

第一試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 北海道大学
(15-25,21-25)

東大は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター3年西岡、リベロ1年望月という布陣で臨みました。

1セット目、序盤、サーブカットが安定せず、一気に点差をつけられてしまいます。
タイムアウトをとり、3年岡本のスパイクや、4年秋山のブロックで一度は悪い流れを切りましたが、自分たちのミスで失点してしまい、またも離されてしまいます。
リベロに2年今田を起用し、チームの雰囲気を変えたところで、2年佐藤のサーブが決まりますが、大きな点差から焦りが見られ、ミスが連続で出てしまいます。
終盤は2年宮原や1年望月を中心に、少しずつレシーブが良くなり、3年西岡のサーブが連続で続く場面もありましたが、序盤についた点差は縮められないままこのセットを落とします。

2セット目、1セット目のスタートと同じメンバーで臨み、1セット目終盤の良い流れを続けたい東大ですが、またもサーブカットでミスが見られ、一時は6点差まで離されます。
しかし、ここで3年岡本にトスを集め、一気に追いつきます。
相手にタイムアウトを取らせ、流れに乗りたい東大ですが、プレッシャーからかミスが出てしまいます。
ピンチサーバーとして3年荒川を起用するも、雰囲気を変えられず、最後は2年甲斐のスパイクやサーブで粘るも、このセットを落とし、敗北しました。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

明日8/17(木)の試合は下記の通りです。

第三試合 対東北大学

北スポーツセンターにて、第一試合は10時開始の予定です。ご都合がつきましたら、ご来場の上ご声援いただければ幸いです。

また、その他の女子試合結果は以下の通りです。

第二試合 名古屋大学 ● 0-2 ◯ 九州大学
第三試合 北海道大学 ● 0-2 ◯ 東北大学
第四試合 大阪大学 ● 0-2 ◯ 九州大学
第五試合 名古屋大学 ◯ 2-0 ● 京都大学
第六試合 東北大学 ◯ 2-0 ● 大阪大学

北海道大学 2勝3敗
東北大学 5勝0敗
東京大学 2勝3敗
名古屋大学 4勝2敗
大阪大学 1勝4敗
京都大学 0勝5敗
九州大学 4勝1敗
 

七大戦レセプションについて

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月16日(水)21時02分12秒
  8/17(木)に行われます、七大戦レセプションについて、お知らせ致します。

8/17(木) 17:30受付開始
     18:00~20:00
ホテル名古屋ガーデンパレスにて

会場へのアクセスは下記URLを参照ください。
http://www.hotelgp-nagoya.com/access/http://www.hotelgp-nagoya.com/access/

宜しくお願い致します。
 

七大戦本戦3日目結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月16日(水)18時32分49秒
編集済
  8/16(水)に行われました、七大戦本戦3日目の結果を報告させていただきます。

第一試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 北海道大学
(15-25,21-25)

詳しい内容につきましては、改めて報告させていただきます。応援ありがとうございました。
 

七大戦本戦2日目結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月15日(火)23時39分59秒
  8/15(火)に行われました、七大戦本戦2日目の結果を報告させていただきます。

本戦2日目、東大は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター4年福井、リベロ1年望月という布陣で臨みました。

第二試合
東京大学 ◯ 2-0 ● 京都大学
(25-16,25-19)

1セット目、立ち上がりこそミスが出てしまうも、2年甲斐のサービスエースや、3年岡本を中心とした攻撃で、点を重ねます。
2年佐藤のスパイクで連続得点して流れをつくり、相手にタイムアウトを取らせます。
その後も、2年宮原のスピードのあるスパイクで点差をつけていき、3年岡本のサービスエースで20点を取ります。
終盤も、ピンチサーバー3年荒川を起用したり、2年宮原のブロックが機能したりと、東大のペースで進め、最後は2年甲斐のスパイクで25点目を取りました。

2セット目、3年岡本の相手をよくみた攻撃や、4年福井のサーブで序盤からリードします。
中盤、相手のサーブで乱されるも、要所要所で2年宮原が鋭いスパイクを決め、一進一退の攻防となります。
4年福井のサービスエースや、4年秋山のブロックポイントで少しずつ点差をつけ、ピンチサーバーの3年荒川と、2年佐藤の連続サービスエースで流れに乗った東大は、2年宮原にトスを集めて、見事スパイクを決め、この試合に勝利しました。

第六試合
東京大学 ● 1-2 ◯ 名古屋大学
(19-25,25-13,17-25)

第1セット、3年岡本が最初の得点を決め、序盤僅かにリードします。しかしネットタッチなどのミスが相次ぎ、逆転を許します。タイムアウト明けに2年甲斐がスパイクを決めるも追い上げることができず、さらにポジショナルフォルト、ダブルコンタクト、ネットタッチなどのミスが出ます。ピンチサーバーとして入った3年荒川が効果的なサーブを打つも流れを変えられません。2年宮原、3年岡本がスパイクを決めるも徐々に差を広げられ、このセットを落とします。

第2セット、序盤に相手のスパイクやサーブで崩され連続得点を許すも、4年秋山のスパイクや3年岡本のブロックですぐに追いつきます。その後連続失点をしますが、3年岡本のフェイント、4年秋山のスパイクや相手のミスもあり同点とします。そしてここから2年宮原のサービスエース、2年甲斐のスパイク、3年岡本のスパイクなどで7連続得点と流れをつかみ、その後も一気に5連続得点をし相手を大きく離します。終盤2年佐藤のスパイクや4年秋山のブロックで大手をかけ、最後は3年岡本が強烈なスパイクを決め、このセットをとります。

第3セット、序盤は3年岡本の鋭いスパイク、4年秋山の高さのあるプッシュで得点を重ね、4年福井のサービスエースなどもあり相手を引き離します。相手の攻撃に苦しんだ場面もありましたが、3年岡本がスパイクを決めて13点を先に奪い、コートチェンジとなります。その後も3年岡本、2年宮原の両レフトを中心に攻撃を組み立てますが、こちらのミスが続き相手に連続得点を許します。終盤に3年荒川をピンチサーバーに起用し勝負に出ますが、流れをつかむことはできず、このセットを落としこの試合は敗北となりました。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

明日8/16(水)の試合は下記の通りです。
第一試合 対北海道大学

北スポーツセンターにて、第一試合は10時15分開始の予定です。ご都合がつきましたら、ぜひご来場の上ご声援いただければ幸いです。

また、その他の女子試合結果は以下の通りです。

第一試合 東北大学 ◯ 2-0 ● 九州大学
第三試合 東北大学 ◯ 2-0 ● 名古屋大学
第四試合 京都大学 ● 0-2 ◯ 九州大学
第五試合 北海道大学 ● 1-2 ◯ 大阪大学

北海道大学 1勝2敗
東北大学 3勝0敗
東京大学 2勝2敗
名古屋大学 3勝1敗
大阪大学 1勝2敗
京都大学 0勝4敗
九州大学 2勝1敗
 

七大戦本戦2日目試合結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月15日(火)19時57分21秒
  8/15(火)に行われました、七大戦本戦2日目の結果を報告させていただきます。

第二試合
東京大学 ◯ 2-0 ● 京都大学
(25-16,25-19)

第六試合
東京大学 ● 1-2 ◯ 名古屋大学
(19-25,25-13,17-25)

詳しい内容につきましては、改めて報告させていただきます。応援ありがとうございました。
 

七大戦本戦1日目結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月15日(火)00時04分3秒
  8/14(月)に行われました、七大戦本戦1日目の結果を報告させていただきます。

第三試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 九州大学 (16-25,12-25)

この試合、東大は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター4年福井、リベロ1年望月、という布陣で臨みました。

第1セット、序盤に相手エースの強烈なスパイクで5連続失点します。その後3年岡本のスパイクなどで得点するも、サーブミスが目立ち流れに乗り切れません。4年秋山のサービスエースを皮切りに2年佐藤のスパイク、2年甲斐のブロックなどで少し差を詰め、その後も要所要所で3年岡本のスパイク、2年宮原のスパイク、2年甲斐のスパイク・ブロックで得点するも、相手の両レフトのスパイクに押され、このセットを落とします。

第2セット、序盤から相手エースの鋭いスパイクに苦しみますが、4年福井のトス回しで3年岡本や4年秋山のスパイクが決まり、相手のミスにも助けられ競る展開となります。しかしその後こちら側からもミスが出てしまい、相手側のアタッカーの攻撃にもなかなか対応できず、点差を離されます。2年佐藤と2年宮原が続けてサービスエースをとり、3年岡本を中心に攻撃を組み立てブロックやスパイクで粘りを見せますが、最後まで相手のペースを乱すことはできず、このセットを落としこの試合は敗北となりました。

第六試合
東京大学 ◯ 2-0 ● 大阪大学 (25-18,25-18)

この試合、東京大学は、レフト3年岡本、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター4年福井、リベロ1年望月、という布陣で臨みました。

1セット目、3年岡本の強烈なスパイクや、2年甲斐のサーブで点をとり、幸先の良いスタートとなります。相手のエースの攻撃にも徐々に対応し、4年福井と4年秋山の息の合ったコンビ攻撃も見られます。
2年佐藤、1年岡本の攻撃で点差を離した東大は、中盤から3年西岡をセッターとして起用します。
2年宮原にトスを集め、20点台に乗ったところで、少し勝ち急いでしまいミスが出ますが、タイムアウトの後、流れを取り返し、2年宮原の5連続サーブでこのセットを取ります。

2セット目、東大は引き続き、セッター3年西岡の布陣で臨みます。
序盤から、3年岡本、4年秋山の相手をよく見た攻撃が決まり、3年西岡のサービスエースもあって、一気に点差をつけます。
攻撃面でミスが見られ、一度は追いつかれますが、その後は、1年望月の安定したカットから、3年岡本、4年秋山が次々に攻撃を決め、2年甲斐のサーブが14回連続で続きます。
3年荒川をピンチサーバーで起用した後、一旦は相手の粘りで連続失点してしまうも、最後は3年岡本が巧みにスパイクを決め、この試合に勝利しました。

応援してくださった皆様、ありがとうございました。

明日の試合は下記の通りです。

第二試合 対京都大学
第六試合 対名古屋大学

露橋スポーツセンターにて、第一試合は10時開始の予定です。ご都合がつきましたら、ぜひご来場の上ご声援いただければ幸いです。

また、その他の女子試合結果は以下の通りです。

第一試合 北海道大学 ● 1-2 ◯ 名古屋大学
第二試合 東北大学 ◯ 2-0 ● 京都大学
第四試合 名古屋大学 ◯ 2-0 ● 大阪大学
第五試合 北海道大学 ◯ 2-1 ● 京都大学

北海道大学 1勝1敗
東北大学 1勝0敗
東京大学 1勝1敗
名古屋大学 2勝0敗
大阪大学 0勝2敗
京都大学 0勝2敗
九州大学 1勝0敗
 

七大戦本戦1日目結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月14日(月)19時41分32秒
  本日行われました、七大戦本戦1日目の結果を報告させていただきます。

第三試合
東京大学 ● 0-2 ◯ 九州大学 (16-25,12-25)

第六試合
東京大学 ◯ 2-0 ● 大阪大学 (25-18,25-18)

詳しい内容につきましては、改めて報告させていただきます。応援ありがとうございました。
 

七大戦新人戦試合結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月14日(月)07時41分9秒
  8/13に行われました、七大戦新人戦の結果を報告させていただきます。

東京大学は、レフト2年福田、1年望月、センター2年鈴木、1年川越、ライト2年西田、セッター2年佐藤、リベロ2年柴﨑という布陣で臨みました。

第一試合
東京大学 ◯ 1-0 ● 北海道大学
(25-21)

序盤から、1年望月のサーブが走り、4連続得点とします。
しかしこちらにミスが出てしまい、相手のサーブが強いこともあり、連続失点。一気に逆転されてしまいます。
なんとか流れを切った東大は、2年福田を中心として攻撃を組み立て、徐々に点差をつめていきます。1年川越が、スパイクとブロックで連続得点し、相手に追いつくも、この後は相手の攻撃に対応しきれず、失点が続きます。
先に20点を取られるも、2年佐藤のトス回しで、相手の守備を揺さぶり、2年西田のスパイクを皮切りに5連続得点。新人戦は第四試合まで、1セットマッチのため、この試合に勝利しました。

第三試合
東京大学 ● 0-1 ◯ 名古屋大学
(9-25)

序盤から、緊張があったのか、スパイクのミスが見られ、なかなか流れを作ることができません。
相手のミスにも助けられ、一度は追いつきます。
その後は2年福田にトスを集めて、効果的な攻撃が続くものの、焦りからレシーブが不安定になり、二度のタイムを取るも、10連続失点してしまいます。
ここで、2年西田がブロックやスパイクで活躍を見せ、チームを立て直します。
その後は、2年佐藤が様々な攻撃を使い、工夫しますが、最後まで流れを変えることができず、大差でこの試合に敗北します。

第五試合 (三位決定戦)
東京大学 ◯ 2-1 ● 東北大学
(25-21,17-25,25-16)

第1セット、第三試合の悔しさを晴らすべく、新人戦チームキャプテンの1年望月が中心となり、チームを盛り上げます。
1年川越がブロックを決めるなど、序盤から一気に相手を離します。
2年柴﨑の、レセプション・ディグ共に安定したカットから、2年福田、1年望月の両レフトにトスを集め、積極的な攻撃を見せ、中盤も引き続き、東大がペースを握ります。
20点台にのり、少しミスが見られるも、2年西田の効果的な攻撃もあり、このセットを取ります。

第2セット、序盤から長いラリーが続くものの、なかなか決めきれず、点差をつけられます。
中盤になっても流れは変えられず、20点を奪われてしまいます。
2年西田のサービスエースの後、2年鈴木のスパイク、2年佐藤のツー、2年福田のサービスエース、1年望月の強烈なスパイク、と次々に攻撃が決まり、粘りを見せますが、追いつくことはできず、このセットを落とします。

第3セット、2年福田がサーブを決め、幸先良いスタートとなります。
ここからは、1年望月を中心とした攻撃で点数を重ねます。
2年鈴木のサービスエースもあり、13点を先にとり、コートチェンジとなります。
2年福田がスパイクを決め、20点台にのせたところで、ミスが見られ、相手の攻撃が連続で決まってしまうも、タイムアウトで流れを切り、最後は2年佐藤のサービスエースで25点をとり、この試合に勝利しました。この結果、第三位となりました。

その他の女子試合結果及び最終順位は以下の通りです。

第二試合 京都大学 ● 0-1 ◯ 九州大学
第四試合 東北大学 ● 0-1 ◯ 九州大学
第六試合 (決勝) 名古屋大学 ● 1-2 ◯ 九州大学

優勝 九州大学
準優勝 名古屋大学
第三位 東京大学

本日8/14(月)は、第一試合10時15分開始、東大は第三試合に九州大学、第六試合に大阪大学との試合になります。

新人戦での気持ちの入ったプレーを、本戦でも引き継ぎ、チーム一丸となって戦いますので、応援よろしくお願い致します。
 

七大戦新人戦結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 8月13日(日)15時51分40秒
  本日行われました、七大戦新人戦の結果を報告させていただきます。

第一試合
東京大学 ◯ 1-0 ● 北海道大学
(25-21)

第三試合
東京大学 ● 0-1 ◯ 名古屋大学
(9-25)

第五試合 (三位決定戦)
東京大学 ◯ 2-1 ● 東北大学
(25-21,17-25,25-16)

詳しい内容につきましては、改めて報告させていただきます。
 

七大戦組み合わせにつきまして

 投稿者:秋山(主務)  投稿日:2017年 8月12日(土)18時22分18秒
編集済
  8/13(日)~17(木)に開催されます七大戦の会場詳細,および試合順が決定しましたので,お知らせ致します.

【会場および開場時間】

13(日)~15(火):露橋スポーツセンター 開場9:15(13日),9:00(14,15日)
16(水),17(木):北スポーツセンター 開場9:15(16日),9:00(17日)
なお、14(月)9:15より開会式を行います。

○会場へのアクセス
 ・露橋スポーツセンター
    http://www.nespa.or.jp/shisetsu/tsuyuhashi_sc/access.html
  ●名鉄/名古屋本線 「山王駅」下車、徒歩7分
  ●JR/東海道本線 「尾頭橋駅」下車、徒歩8分
  ●市バス/金山23 金山←→戸田荘 又は 岩塚本通四丁目、
       金山21 金山←→中川車庫前 又は 地下鉄高畑
       中川巡回 地下鉄高畑←→地下鉄高畑(尾頭橋経由)
         いずれも「五女子(ごにょうし)」下車、徒歩5分
       名駅20 名古屋駅←→中川車庫前(柳原橋経由) 「露橋スポーツセンター」下車、徒歩1分
 ・北スポーツセンター
    http://www.nespa.or.jp/shisetsu/kita_sc/access.html
  ●市バス/黒川11 黒川←→如意車庫前・北部市場
       名駅13 名古屋駅←→中切町
       幹栄1 栄←→如意住宅・水分橋
         いずれも「中切町四丁目」下車、徒歩7分
       栄12 栄←→安井町西
       栄13 栄←→安井町西
         いずれも「安井町西」下車、徒歩5分



【試合日程】

<13(日):新人戦>
トーナメント方式での実施となります.
第1試合 対 北海道大学
 →勝利の場合
   第3試合 準決勝 対 名古屋大学
  →第3試合勝利の場合
    第6試合 決勝 対(第4試合の勝者:京都大,九州大,東北大のいずれか)
  →第3試合敗北の場合
    第5試合 3位決定戦 対(第4試合の敗者:京都大,九州大,東北大のいずれか)
なお,大阪大学は棄権です.

○決勝戦および3位決定戦は3セットマッチ,それ以外の試合はすべて1セットマッチで行います.
○第1試合開始予定時刻は10:15です.

<14(月)~17(木):本戦>
7校リーグ戦方式,3セットマッチでの実施となります.

14(月):本戦1日目
第3試合 対 九州大学
第6試合 対 大阪大学

15(火):本戦2日目
第2試合 対 京都大学
第6試合 対 名古屋大学

16(水):本戦3日目
第1試合 対 北海道大学

17(木):本戦4日目
第3試合 対 東北大学

○第1試合開始予定時刻は,
  14(月),16(水) 10:15
    15(火),17(木) 10:00
となっております.

ご都合がよろしければぜひ会場にご来場の上ご声援くださいますと幸いです.
どうぞよろしくお願い致します.
 

8/5(土)の練習時間の変更について

 投稿者:佐藤(2年)  投稿日:2017年 7月31日(月)19時34分6秒
  8/5(土)の練習の変更についてお知らせいたします。


8/5(土) 12:00-16:00@第二体育館に変更です。

よろしくお願いいたします。
 

明日の練習と8月の練習の変更点について

 投稿者:佐藤(2年)  投稿日:2017年 7月17日(月)14時47分29秒
  7/18(火)と8月の練習の変更点についてお知らせいたします。

明日7/18(火)の練習ですが、18:30-21:00@砧中学校(最寄成城学園前駅)に変更です。
直前のご連絡で申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

また、8月の練習の変更についてお知らせいたします。

8/1(火)18:00-21:00@球技場に変更です。
8/3(木) 18:00-21:00@横浜国立大学で練習試合です。
8/6(日) 9:00-13:00@球技場で明星大学と練習試合です。
8/8(火) 16:00-21:00@球技場に変更です。
8/11(金) 12:30-16:00@球技場で練習を行います。
8/12(土) 七大戦の移動日のため練習はありません。
8/13(日)-8/17(木) 七大戦@名古屋です。
8/18(金)-8/23(水) オフです。

以上よろしくお願いいたします。


 

7月の練習の変更点の追加について

 投稿者:佐藤(2年)  投稿日:2017年 7月14日(金)22時17分20秒
  7月の練習の変更点の追加についてお知らせいたします。

7/18(火) 15:00-17:00@大蔵第二運動場での練習に変更の予定です。直前に夜の練習に変わる可能性もありますので変更の際はご連絡いたします。
7/22(土) 16:30-20:00@第二体育館で順天堂大学医学部との練習試合に変更です。
7/30(日) 18:00-21:00@家政大学で練習試合に変更です。

以上よろしくお願いいたします。
 

双青戦結果報告

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 7月11日(火)19時33分28秒
  7/8(土)に行われました、双青戦の結果を報告させていただきます。

新人戦
東京大学 ● 0-2 ◯ 京都大学 (22-25,19-25)

1セット目、東大は、レフト2年宮原、1年望月、センター2年鈴木、1年川越、ライト2年西田、セッター2年佐藤、リベロ2年柴﨑という布陣で臨みました。

1点目、新人戦キャプテンを務める1年望月がスパイクを決め、チームを盛り上げます。その後、レシーブの連携が乱れて点差をつけられるも、2年西田の工夫した攻撃や、2年佐藤のトス回しで、なんとか食らいつきます。1年望月の5連続サーブで追いつき、2年宮原の力強いスパイクや1年川越の高さを生かした攻撃も見られ、一進一退の攻防となりますが、最後は相手の攻撃に対応しきれず、このセットを落とします。

2セット目、東大は、2年宮原に代え、レフトに2年福田を起用します。

2年柴﨑の安定したサーブカットから、2年福田がスパイクを決め、序盤は拮抗した展開となります。しかし中盤、相手の連続サーブで点差をつけられ、こちらにもミスが出てしまい、攻めきれません。1年望月の連続サーブで間を詰め、2年鈴木の高さのあるブロックが決まるも、最後まで点差を縮めることはできず、新人戦は敗北となりました。


本戦
東京大学 ● 2-3 ◯ 京都大学 (24-26,27-29,25-16,25-20,8-15)

東大は、レフト2年福田、2年宮原、センター4年秋山、2年甲斐、ライト2年佐藤、セッター4年福井、リベロ1年望月という布陣で臨みました。

1セット目、2年宮原のスパイク、2年福田のサーブが連続で決まり、幸先の良いスタートとなります。しかし、レシーブが安定せず、少しずつ点差をつけられてしまいます。中盤で、2年甲斐の相手をよく見た攻撃や、2年福田の3本のサービスエースもあり追いつきますが、今度は東大のスパイクがブロックされ、連続失点。3年荒川をピンチサーバーとして起用するも、流れは変えられません。最後は、2年佐藤のサーブで相手を崩し、東大のペースに持ち込んでデュースに持ち込むも、決め切ることができず、このセットを落とします。

2セット目、2年甲斐、2年福田とサーブが決まり、序盤リードを奪います。しかし、相手の攻撃が連続で決まり、逆転されます。2年佐藤のサービスエースや、2年甲斐を中心とした攻撃で、一進一退の攻防となります。4年秋山と4年福井の息の合ったコンビや、ピンチサーバーで入った3年荒川のエースもあり、1セット目に続いて、デュースとなります。1年望月が安定感のあるサーブカットを見せ、ペースを乱されることなく攻撃しますが、最後は相手の攻撃を止めることができず、このセットも落としてしまいます。

3セット目、序盤一気にリードされるも、2年甲斐の3本のサービスエースや2年宮原の効果的な攻撃で6連続得点、逆転します。勢いに乗った東大は、2年福田がサーブにスパイクにと活躍、4年福井の相手を乱すトス回しも見られ、着実に点差を広げます。終盤には、4年秋山がブロックで連続得点。最後まで流れを渡すことなく、このセットは大きく差をつけて取ります。

4セット目、4年福井のサーブポイントや、2年佐藤の冷静なプレーで少しずつリードを広げていましたが、サーブカットが乱れはじめ、逆転されます。1年望月がファインプレーを見せ、粘り強く拾うも、中盤までなかなか追いつけません。しかし、2年宮原のサーブで相手を乱し、2年福田がスパイクを決め切る、という攻撃の形がうまくはまり、5連続得点で逆転します。最後は4年秋山、2年甲斐と、センター陣が活躍し、このセットを取ります。

5セット目、序盤、相手の強いサーブでレシーブが乱され、思うように攻撃ができません。1年望月が必死に食らいついたレシーブから攻撃が決まり、その後2年甲斐の連続サービスエースで間を詰めるも、追いつくことはできません。ピンチサーバー、3年荒川の強烈なサーブが見られるも、得点には繋げられず、最後はこちらにミスも出て5連続失点、このセットを落とし、敗北となりました。

新人戦、本戦とも、敗北という結果になりました。この悔しさを忘れず、1ヶ月後の七大戦に向けて、チーム一丸となって練習に励みます。ご声援ありがとうございました。
 

オフ中の自主練枠について

 投稿者:佐藤(2年)  投稿日:2017年 7月10日(月)21時47分38秒
  オフ中の自主練枠についてお知らせいたします。

7/11-7/17のオフ中の自主練枠は、すべて通常の時間が確保できています。
よろしくお願いいたします。
 

双青戦結果速報

 投稿者:西岡(副務)  投稿日:2017年 7月 9日(日)14時17分19秒
  昨日行われました、双青戦の結果を報告させていただきます。
ご連絡が遅くなり申し訳ありません。

新人戦
東京大学 ● 0-2 ◯ 京都大学 (22-25,19-25)

本戦
東京大学 ● 2-3 ◯ 京都大学 (24-26,27-29,25-16,25-20,8-15)

詳しい試合結果につきましては改めて報告させていただきます。
ご声援ありがとうございました。
 

みいしゃ先輩

 投稿者:秋山(主務)  投稿日:2017年 6月28日(水)13時16分34秒
  いつもご支援ありがとうございます。

七大戦に応援に来ていただけるとのこと、大変嬉しいです。以前から使われている体育館での開催なのですね。歴史を感じます。
今年も良い成績を残せるよう、部員一同頑張りたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。
 

七大戦@名古屋

 投稿者:みいしゃ(S59卒)  投稿日:2017年 6月27日(火)02時09分44秒
  名古屋市の北、春日井市というところに住んでいます。
七大戦、応援に行きますよ!
露橋スポーツセンターは私の現役時代に、北スポーツセンターは7年前か14年前か21年前
(書いててその年数に驚きます)に同大会で訪れました。懐かしいです。
 

レンタル掲示板
/46